大多喜ガスのエネファーム
キャンペーンのご案内

さらなる進化を遂げた
エネファーム typeS

“エネファーム”とは、「エネルギー」と「ファーム(=農場)」の造語です。
都市ガスから取り出した水素と空気中の酸素を化学反応させることで電気をつくり出し、 さらに発生する熱を利用してお湯をつくる、家庭用コージェネレーションシステムです。
“自宅で使うエネルギーを自宅でつくる”
これからの未来のために「環境のこと」いっしょに考えてみませんか?

世界最高水準の発電効率52%※1実現

エネファームtypeSの主な特長

  • 環境性
    一時エネルギー消費量とCO2を同時に大幅削減

  • 経済性
    年間光熱費を大きく削減

  • エネルギーの有効利用
    自宅で発電するため熱も有効利用

  • 緊急性
    停電が発生しても自立運転で発電を継続

  • 安心性
    10年間無償のフルサーポートで安心

  • 柔軟性
    今ご使用の既存給湯器を使用することも可能

※1:低位発熱量基準。定格出力時かつ逆潮流なしの場合。(2018年1月アイシン精機(株)調べ)

アイシン精機株式会社 製品情報へ

千葉だから出来ることを…
千産千消の大多喜ガス

大多喜ガスは日本でもめずらしい天然ガスを使用。
千葉県産の天然ガスを千葉県内で消費する千産千消(地産地消)を実現して輸送コストを抑え、
海外情勢の影響を受けにくい、安定した料金でガスをご利用いただけます。

千葉県産天然ガス紹介
Back to Top